「にこたま」とは


育児ニガテ意識バリバリのママと、姑気質バリバリのイクメン旦那の憂鬱な子育てマンガ。ワーキングマザー・みっきーの子育てと仕事の日々に葛藤するマンガブログです。

2014年9月26日金曜日

第120話/両立メンタル?






こんばんは。今日からニューシリーズ、復職もやもや編です。

3週間前くらいのことでしょうか、突然朝起きたらめまいがしてしまい、

動けなくなってしまって、

しばらくは、心は元気な気がしていたので会社にも行ってましたが

仕事にならないので、すこしの間仕事を徐行運転させていただいてました。

自分ではまったく前日まで自覚がなかったのですが。。

前日は、弾丸大阪出張があり、日帰りで新幹線往復したのが引き金になったのかもしれません。

復帰後はハイになって、昔の自分と同じように働けないとはわかっていながら、

その時と同じくらい結果を出したい、

期待してもらってる役割を果たしたい、

周りの人に思われたい、みたいな欲があったのでしょうか。

以前にも増してなんだか頑張りすぎてしまっていたのかもしれません。


いまはおかげさまで、少し体調がおちつき

それとともに、いろいろと、今のこの自分の状況の意味を

いろいろと考えています。


(終わり)

ブログランキングに参加中です。すこし更新お休みしてたら、けっこう吹っ飛ばされてしまいました。が
また頑張ります!よろしくお願いします!!


下のリンク(四角いボタンみたいなやつです)を、1日1回ワンクリック応援お願いいたします〜
(クリックいただくと、1日1回ランキングに反映されます)


育児絵日記 ブログランキングへ


2014年9月23日火曜日

第119話/子連れ海外旅の不安をどう対策したのか?〜初の子連れ海外旅最終回〜



子連れ海外旅のはなし最終回です。

子連れで旅にいくと、何かと不安なことがありますね。

特に、アジア圏ですと虫(伝染病)対策・食べ物対策・水対策は気になるところ。

例のデング熱も気になりますし。

蚊はもう、山用の蚊取り線香とか、かなり対策しましたが、どうしようもありませんでした。

ベビーフードも、現地のスーパーに売っていましたが、当然和風味とかないんですよね、、、

水もおなか壊さないか気になったり。

海外旅して、大人だけのときは、「行けばなんとかなるさあーなんくるない」の

私たちでしたが、子連れ旅で感じたのは、備えあれば憂い無し!!ということでした。

まあ、でも備えてれば・・・そんなにすごーくナーバスにならなくても

よかったかな?という感じも、あります。はてさて。


次回からは、また戻りまして、

はたらきながら子育てするワタクシの日常を描かせていただきます。


(終わり)


引き続き、アンケート受け付けてます。お答えいただいた方、ありがとうございます!

PCでご覧の方は、右のサイドバーのアンケートフォームからぜひご意見お聞かせください。

モバイルからご覧の方は、こちらから。


ブログランキングに参加中です。すこし更新お休みしてたら、けっこう吹っ飛ばされてしまいました。が
また頑張ります!よろしくお願いします!!


下のリンク(四角いボタンみたいなやつです)を、1日1回ワンクリック応援お願いいたします〜
(クリックいただくと、1日1回ランキングに反映されます)



育児絵日記 ブログランキングへ

2014年9月21日日曜日

第118話/初の子連れ海外旅行・極楽アイランドの巻


初の子連れ海外旅行の話です。あと2話分だけおつきあいくださいー

もうすぐ9月末、いわゆる期末というやつですが

もう年末に思いを馳せてしまいますね。。

年末年始ーがはやくこないかなー。みたいな・・・

ああ、またタイマッサージざんまいしたい。。。



(終わり)


引き続き、アンケート受け付けてます。お答えいただいた方、ありがとうございます!

PCでご覧の方は、右のサイドバーのアンケートフォームからぜひご意見お聞かせください。

モバイルからご覧の方は、こちらから。


ブログランキングに参加中です。すこし更新お休みしてたら、けっこう吹っ飛ばされてしまいました。が
また頑張ります!よろしくお願いします!!


下のリンク(四角いボタンみたいなやつです)を、1日1回ワンクリック応援お願いいたします〜
(クリックいただくと、1日1回ランキングに反映されます)



育児絵日記 ブログランキングへ

2014年9月14日日曜日

第117話/子連れ海外で初のベビーシッター経験。タイのサムイ島の話。



こんばんは。夏ももう終わりですけど、まだ昼間は暑いですねー。

もうだいぶ前のネタですが、子連れ海外の話をもうすこし。

よく旅先で、滞在ホテルのサービスでベビーシッターとか、キッズルームなどありますが。

あれ、正直預ける人の気持ちがわかんなかったんですけど。

そこまでして、親が楽しみたいって、なんなんですかねー。とか。。

しかし。タイのサムイ島では、いろいろと気分が開放的になってしまいまして。

ベビーシッターサービスたのんでみようか・・・ということに。

これもえいやーという感じでしたが、心配だったので

ホテルスタッフの方に、1時間おきに念のため、見に行ってください。

とか二重のお願いなどもしていきました。


いやー。。日本でもベビーシッターお願いしたこと、なかったんですけれど。。

気分は、まあ、なんというか、ドキドキしました。正直・・・

そして、お願いした直後は「ああ。なんで私たちはこんなことやってんだろう」

「ニコがかわいそうで直視できなかった・・・・」とか、旦那も言っておりましたが。

結果、なんでもなく。さすがはプロで、かなりニコもほぐれまくっていました。

ベビーシッターについては、海外のほうが進んでますからなあ・・・と思いつつ。

信頼のできるシッターさんを探せる世の中にするということは

日本の課題ですねえ。


(終わり)


引き続き、アンケート受け付けてます。お答えいただいた方、ありがとうございます!

PCでご覧の方は、右のサイドバーのアンケートフォームからぜひご意見お聞かせください。

モバイルからご覧の方は、こちらから。


ブログランキングに参加中です。すこし更新お休みしてたら、けっこう吹っ飛ばされてしまいました。が
また頑張ります!よろしくお願いします!!


下のリンク(四角いボタンみたいなやつです)を、1日1回ワンクリック応援お願いいたします〜
(クリックいただくと、1日1回ランキングに反映されます)




育児絵日記 ブログランキングへ




2014年9月1日月曜日

第116話/初の子連れ海外・タイのサムイ島へ〜子連れで海外観光するということは。編〜



こんばんは。週末はブログを更新し忘れてしまいました。

理由は、、、生産活動をしたくなかったからです爆

まあ、そういう時もあるのです・・・・


さて、タイのリゾートに子連れでいった時の話の続編でございます。

なんだか遠い昔のようにも感じられるんですが。。。

子連れで、海外に限らずですが観光するって、なかなかしんどいっすね。

とくに、暑い国だとタクシーどう捕まえるとか、

ベビーカー押せるくらい道路舗装されてるのか?とか、オムツ替えスペースあるのか?

とか、心配事を指折り数えてると、どんどん引きこもってしまいますが。

下調べ必須!子どもの飽きない内容にすることとか疲れないように計算するとか

考えなきゃいけなかったりして。

ひたすら、旅行記やらブログやらを検索しましたが、まあ、わからんもんはわからないので
行けばわかるさ・・・・という感じで出かけるしかないですねーー。


旅の特有の「知らない街をあてどなく彷徨う」みたいなロマン、

なかなかないですね。でも、

まあ、子どもさんがはしゃいでたりすると、

それはそれで、ほっこりするもんで

旅の楽しみの種類がなんか変わる感じかなとか、そういう風に思いました。


もうちょっと大きくなったらもの凄い動物園とかいってみたいものだ。。

シンガポールの動物園とか、サクがなかったりしてなかなか面白いし

国内でも、和歌山県のパンダで有名なアドベンチャーランドが

動物との距離が近くてとても面白そうでした。

そういうほっこり旅みたいなのは、こづれならではなのかしら。と

思いました。


(終わり)


引き続き、アンケート受け付けてます。お答えいただいた方、ありがとうございます!

PCでご覧の方は、右のサイドバーのアンケートフォームからぜひご意見お聞かせください。

モバイルからご覧の方は、こちらから。


ブログランキングに参加中です。すこし更新お休みしてたら、けっこう吹っ飛ばされてしまいました。が
また頑張ります!よろしくお願いします!!


下のリンク(四角いボタンみたいなやつです)を、1日1回ワンクリック応援お願いいたします〜
(クリックいただくと、1日1回ランキングに反映されます)




育児絵日記 ブログランキングへ