「にこたま」とは


育児ニガテ意識バリバリのママと、姑気質バリバリのイクメン旦那の憂鬱な子育てマンガ。ワーキングマザー・みっきーの子育てと仕事の日々に葛藤するマンガブログです。

2015年2月27日金曜日

スマホいじりがとまらない/にこたま142話



こんばんはー。金曜日夜ですね。仕事はのこってるけど、とりあえず解放!

まあ、来週に積み残ってますけれどね・・・・・・・・・


さて最近、ニコさんは、スマホのスワイプがとてもお上手です。

写真を撮る、アラームをならす、facebookメッセージをおくる(もちろんでたらめに)

スマホいじらせすぎるとよくない!!という説がありますよね

私も、まあ、そうかもな・・・そうなのかもな・・・という思いで

できるだけ、すまほが視界に入らないようにしてるんですけど、ダメですね。

だって、私が見てるんですもんねー。見ないと仕事と家庭の両立は、、うんぬんうんぬん。

というのは言い訳で、見たいんですよ。スマホ中毒なんですよきっと私はー。

といいつつ、この赤ちゃんとスマホ問題については、皆さんどう考えて、

どう実践されてるのでしょうか???

おしえてー

(おわり)

↓ランキング参加してますー。下のボタンをクリックして応援おねがいいたします。





育児絵日記 ブログランキングへ

■facebookにこたまコミュニティページご参加ください
https://www.facebook.com/nikotamanga

■ドコモ『ママテナ』で、「にこたま」好評連載中です
http://mama.bibeaute.com/category/comics/

■ソーシャルまんが広報部 にこたまとコラボしたい方募集しています
クックパッド×にこたま『産地直送便』つかってみました
https://magnet.vc/v/1y0865m0
ライフポートフォリオ×にこたま『家族というチームのサッカーゲーム』
http://niko-tama.blogspot.jp/2015/02/soccer.html

■イベントでしゃべったりもしています。
http://www.huffingtonpost.jp/cybozu/child-rearing_b_6740482.html

お問い合わせはお気軽にこちらまで



2015年2月21日土曜日

共働き夫婦のチームワークをサッカーに例えると/にこたま番外編・ソーシャル漫画







先日、サイボウズ×日本財団さんのイベント
「ワークスタイルムービー・大丈夫?を見て、あなたは何を思う?」に参加させていただいた時に、
共働き夫婦のチームワークをサッカーにたとえてお話したのですが
(イベントの様子がサイボウズ式のこちらに紹介されてます

ここでお話ししたことは、
私の、会社の同期入社の友人・前原はづきさんが独立して立ち上げた会社
ライフ・ポートフォリオ で、オリジナルでつくったというツールに
インスピレーションをもらいました。

新人時代こそ会っていたものの、それ以来10年間くらい日々が忙しすぎて
あまり連絡をとれないまま、彼女が独立し
お互い母になって働いてみたときに、はじめてまた同じ気持ちでつながりあえて、
ある日、ランチを食べながら、
今なんとかしたい働き方の話をはなしあいました。


その時に紹介してくれたのが、このゲームで、
実際にやってみたのですが、これは夫婦の認識のちがいを、
ケンカすることなく、(ふつうはこの手の話はケンカになってしまいがち)
話せるきっかけになって、目からウロコなゲームでした。


10年間の会わない間に、ひとりでこのゲームを作り上げて、色々な会社に
自分で話をしにいって、広めている
彼女自身に、私利私欲ではなく、このニッポンの働き方をどうにかしたいという
思いがないとできないものだなと感じました。


まんがで描いて応援してみました。
ご興味ある方いれば、ご紹介しますー

(終わり)
↓ランキング参加してますー。下のボタンをクリックして応援おねがいいたします。






育児絵日記 ブログランキングへ




2015年2月15日日曜日

子どもは全部わかってる/にこたま141話


最近、ニコさんの二語がはじまりました。

こうなると、もうほんとに赤ちゃんじゃないですね。

なんでも分かってたんだ!という感じ。

子どもの前で、「今日はあんた、休みなよ。育児からはなれなよ」
「あー、子どもはかわいいけど、タイヘンだぁー」とか言ってたのも

なんでも分かってたんだー!あー!ゴメン!

という感じ。
ええ、これからは言いません。もう一人のひとだもの・・・





(おわり)

↓ランキング参加してますー。下のボタンをクリックして応援おねがいいたします。




育児絵日記 ブログランキングへ

2015年2月11日水曜日

働く母は、働き方を進化させる/にこたま140話



つい最近まで…というか産前まで、レッドブルがお友達な働き方をしていた私が何を言うかー!!という感じなのですが、


働く母となり、短時間で成果を出さねばならぬ働き方になり、
病んだこともありましたが、
よい方向に変化したこともあって、みんなにも発信したいと思ってフデを取りました。

働く母の、ポジティブ面も発信しないとー。



以前133話「会社を辞める」、は答えじゃない。 でも描きましたが
前の自分みたいに、長い時間をかけて働けなくなったけど、
まだまだ、頑張りたいなあ。
短い時間だけど、本気だってわかってもらいたいなあ。
みんなの中にいても、肩身の狭い感じにならないようにしたいなあ。ということで、



わたしがサヴァイヴするために、考えたのは、
ちょっと他の人とはもってる味が、違うんですよ。とキャラ付けしていこうということでした。
今までと同じ働き方ができないなら、人とは違う持ち味を持って差別化して、
単価×時間=生産量 の「単価」をあげよう。
そうすれば、短時間で働いていても「あの人のつくるカレーは食べたい」ということに
なるだろう!ということでした。



とはいえ、なんだか特別なことをしたというワケでもなく・・・

まずは、無駄な時間は過ごさないように、意識しようと思いました。
それと、

復帰したとき、
「せっかく働き続けると決めたのだから、楽しもう。
 今までと同じやり方とか、同じ進め方とか、あんぱいとか、やめて
 今までの自分がやってこなかったような、新しいことをしよう。
 興味のある場や、人に会いに行って、自分の仕事に還元して
 自分の仕事を、自分で面白くしていこう」ということは、思いました。



子育てして、私はものすごく視野が広がりました。
子どもができると、地域とつながり、つきあう人が増える。
地域で思いある活動をしているパワーあふれる方々との出会い。
子育てや、働くことにまつわる社会問題が自分ごと化して、
それ関連の本も読んだりインプットしていると、
いつのまにか自分でも意見を言いたくなってくる。
ブログで発信しようとすると、皆さんの時間をいただくわけですし、
つまらないこと言いたくないし…。



社会で起きていること、課題解決のためにどんな方法があるのかなどを
見ていると、自分の目の前の仕事の違和感に気づいたり、
こういうやり方もあるかな?と試したくなる。
実際に、その人たちと一緒に仕事をすれば、
新しいチャレンジも実現できるかなあ、という気もしてくる。



前の自分は、目の前のことしか見てなかったなあ…
と、思います。
いま考えれば、やらなくてもいい仕事まで、やらねば、と思い込んでやってしまったり。そして疲弊感蔓延で、インプットしようという気持ちにもなれませんでした。


なんだか色々と情報に触れていたと思うけれど、それぞれが「点」で終わっていて
自分で咀嚼できていなかったり、仕事に結びつけられてなかったなあ。と。
それだと、なかなか「知識」は「教養」になりにくいのに。



なにもビジネススクールに行かなくても、
生活者体験を突き詰めることでも、成長することはできるよ。と言いたい。
一見、それとは遠いところにあるような「経済活動」のアウトプットも
変わってくると思います。
私は、自分を通じてその実験をして「本当にそうだね」という風にできるといいな。と思います。


仕事と家庭の両立、っていうと、なかなか難しいよね、大変ですよねという
イメージが先行しがちですけど、
まあ、そういう面もありますけど、
それよりも、視野が広がって面白いなあと私は、今は思います。



それと、何か時間に制約がある人って、ワーママだけではなく
これからみんな介護とか、なんらかの制約をかかえる時代になりますし
ワーママを奥さんにもつ、だんなさんも早帰りしてほしいし
子どもたちが大人になる頃には、明るい未来にしたいじゃないですか。

ということで、みんな、全員で働き方を進化できるといいな。と思っています。自分がやってみたことで、みんなの仕事の生産性があげられるなら、共有していきたいなあと思います。




まあ、現実、そんなキレイごとだけじゃないですけど。
私も、持ち帰りで仕事、しちゃってますけれど。。
諦めたらそこで、ゲームオーバーだよ。ということで。
がんばります。


(おわり)

↓ランキング参加してますー。下のボタンをクリックして応援おねがいいたします。



育児絵日記 ブログランキングへ






2015年2月6日金曜日

そのままの君でいて/にこたま139話


いやぁー。花金夜ですねえー。
1週間、いろいろあったけどお疲れ様でした。

最近、こどもの成長スピードが激しすぎて、もうあなた、
「あっという間に大きくなるのよ」そのものじゃないかああああああ。という感じで
ついこないだまで、宇宙人みたいな、ぽーーっとした人っていうか人的なものだったのに
もう日本語をしゃべるし、ものすごくアヘェー、かわいい。何この子。みたいな瞬間も
一瞬で過ぎ去って行くのかしら!という感じで、じつにもったいない。

運動会っていうのは、子どものこの時でしか見られない、っていう表情とか、しぐさとかがギュギュギュと詰まっていて、
他のうちの子どもでも、真剣なまなざしとかに、いちいち泣けて困る。

あーあ。

(終わり)

押して応援おねがいしまーす!↓

育児絵日記 ブログランキングへ


2015年2月2日月曜日

NTTドコモ「ママテナ」で『にこたま』連載スタート。


きょうから、NTTドコモのママ向け情報サイト『ママテナ』で、

『にこたま』の連載がスタートしました。(キャアアアアアア!!涙腺決壊)

書き下ろしではないのですが、過去の『にこたま』から、より抜き作品を

スマホ最適で掲載します。週1回更新です。

スマホから、PCから、それとdメニューからも見られるとか。

記念すべき第1回は、『ニコ誕生』(こちらをクリック) です。

にこたまのfacebookページ(こちらをクリック)で、更新したらお知らせしていきますので「いいね!」お願いします〜。




(終わり)

ブログランキングに参加中です。すこし更新お休みしてたら、けっこう吹っ飛ばされてしまいました。が
また頑張ります!よろしくお願いします!!


下のリンク(四角いボタンみたいなやつです)を、1日1回ワンクリック応援お願いいたします〜
(クリックいただくと、1日1回ランキングに反映されます)










育児絵日記 ブログランキングへ