「にこたま」とは


育児ニガテ意識バリバリのママと、姑気質バリバリのイクメン旦那の憂鬱な子育てマンガ。ワーキングマザー・みっきーの子育てと仕事の日々に葛藤するマンガブログです。

2015年3月29日日曜日

復職するワーママを支える言葉/にこたま149話



春ですね。すっかり春ですね。桜も咲きました。

もうすぐ新年度、復職される働く母さんも多いことかと思います。

私は、もうものすごい大型のサザエさん症候群みたいになっていましたね…

いま思えば、もう少し助走というか・・・

育児休業期間中に、頭を動かすれんしゅうを、しておくべきだったー。。。と

思ったりもしますが、まあ。。


とてもびくびくして、職場に戻った事をおぼえてますが、

その時、すごく助けられたいくつかの言葉を思い出したので、

描いておきたいと思います。

復職するワーママさんたちに、幸あれー。

私も4月から異動があるので、また新しい気持ちでがんばります。

職場でのコミュニケーションって、なかなか一筋縄でいかないですけど、

私のやっちまった失敗や、ありがたかった話をせめて書き留めておこうかと思います。

次回は、ワーママのほうのコミュニケーションの話についても描こうとおもいます。


(終わり)

ブログランキング、やはり一生懸命やることにしました。
2つのブログランキングに参加しています。
優しい人はそれぞれクリックしてやってください。



にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村


育児絵日記 ブログランキングへ


■facebookにこたまコミュニティページご参加ください
https://www.facebook.com/nikotamanga

■ドコモ『ママテナ』で、「にこたま」好評連載中です
http://mama.bibeaute.com/category/comics/

■ソーシャルまんが広報部 にこたまとコラボしたい方募集しています
クックパッド×にこたま『産地直送便』つかってみました
https://magnet.vc/v/1y0865m0
ライフポートフォリオ×にこたま『家族というチームのサッカーゲーム』
http://niko-tama.blogspot.jp/2015/02/soccer.html

■イベントでしゃべったりもしています。
http://www.huffingtonpost.jp/cybozu/child-rearing_b_6740482.html

お問い合わせはお気軽にこちらまで







2015年3月25日水曜日

子育てを、お仕事用語で話してみる/にこたま148話



年度末なんですよね。

いろんなプロジェクトが最後の報告資料で焦げてたり、

提出書類が積み重なったり滞ったり、でも新年度の仕込みもあったりで、

ハゲそうですね。


そんな時に漫画よう描けますね。と思われるかもしれませんが、
これはですね。おかずの作りおきならぬ、まんがの作りおきから
少しずつ、アップしているのです。

まあ、それはいいとして


子育てもワークととらえると、お仕事用語でいえば、どんなになるんだろう?と

思ったもので、描いてみました。


めちゃめちゃ、やりがいのあるお仕事です。

(終わり)
ブログランキング、やはり一生懸命やることにしました。
2つのブログランキングに参加しています。
優しい人はそれぞれクリックしてやってください。
にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村
育児絵日記 ブログランキングへ




■facebookにこたまコミュニティページご参加ください
https://www.facebook.com/nikotamanga

■ドコモ『ママテナ』で、「にこたま」好評連載中です
http://mama.bibeaute.com/category/comics/

■ソーシャルまんが広報部 にこたまとコラボしたい方募集しています
クックパッド×にこたま『産地直送便』つかってみました
https://magnet.vc/v/1y0865m0
ライフポートフォリオ×にこたま『家族というチームのサッカーゲーム』
http://niko-tama.blogspot.jp/2015/02/soccer.html

■イベントでしゃべったりもしています。
http://www.huffingtonpost.jp/cybozu/child-rearing_b_6740482.html

お問い合わせはお気軽にこちらまで







2015年3月20日金曜日

Googleインパクトチャレンジ。産後ケアのマドレボニータを応援 #vote4madre #世界をよくする


社会をよくするプロジェクトGoogle インパクトチャレンジが一般投票受付中ですね。

どれも全部投票したくなるような世界をよくするプロジェクトばかりですが

私は産後にマドレボニータにとてもお世話になったので、

マドレボニータに一票しました。

そして、ソーシャルまんが広報部としても、まんがを描いて応援してみました。

投票は3月25日までだそうですよ!皆さんも共感したプロジェクトがあったら

応援しましょー。

(終わり)
ブログランキング、やはり一生懸命やることにしました。
2つのブログランキングに参加しています。
優しい人はそれぞれクリックしてやってください。

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村


育児絵日記 ブログランキングへ


■facebookにこたまコミュニティページご参加ください
https://www.facebook.com/nikotamanga

■ドコモ『ママテナ』で、「にこたま」好評連載中です
http://mama.bibeaute.com/category/comics/

■ソーシャルまんが広報部 にこたまとコラボしたい方募集しています
クックパッド×にこたま『産地直送便』つかってみました
https://magnet.vc/v/1y0865m0
ライフポートフォリオ×にこたま『家族というチームのサッカーゲーム』
http://niko-tama.blogspot.jp/2015/02/soccer.html

■イベントでしゃべったりもしています。
http://www.huffingtonpost.jp/cybozu/child-rearing_b_6740482.html

お問い合わせはお気軽にこちらまで

2015年3月15日日曜日

1年間を思い出してごらん。あんなこと。こんなこと。/にこたま147話



あっという間に3月ですね。
3月、年度末。
それぞれに、出会いと別れがあったり、
4月から新しいステージに踏み出す人がいたり
勇気とか、期待とか、不安とか、いろんなものが入り交じった3月。
みなさんは、どんな3月を迎えていますかね。

先日、子どもの通っている保育園で発表会がありました。
地域のホールで子どもたちは劇をやったり歌を歌ったり。
ニコにも役があって、すごく小さい声だけど言えた。
ちょっと泣いたし、全員で歌うところは家でかなりのびのび歌ってたのに
本番では全然歌ってなかったけど、
友達と列になって、その場から逃げることもなく、並んでた。

この保育園にお世話になってから、もうすぐ1年か・・・
1年前は、全然こんな感じになるなんて思えなかったし
私も、母となって働いて、1年。

子どもはこんなに、成長した。私も、色々、いろいろあったけど、
自分にとって大事なもの、仲間もみつけた。
決して、完璧な子育てでもなかったし、仕事もそうだったように思う。
家族関係も、決して自慢できるようなものではなかった。
でも、自分たちの手で、皆さんの支えで、毎日なんとかやってこれて
こうした節目の3月には、晴れ晴れとした気持ちでいられるのは
なんと幸せなことか。


1年はあっという間で
もう桜が咲く。

保育園にお迎えにいくと、こんな歌が流れてきて、
いっつも泣きそうになる。

「いーつのーことーだかー。おもいだしてごーらんー。
 あんなーこーとー。 こんなーこーとー。
 あーーったーーでしょーー。
 うれしかったこーとー。おもしろかったこーとー。
 いーつにーなあーってもー、わーすれーないー」


3月ってやっぱり、期待と不安がいりまじっている。

(おわり)
(終わり)
■facebookにこたまコミュニティページご参加ください
https://www.facebook.com/nikotamanga

■ドコモ『ママテナ』で、「にこたま」好評連載中です
http://mama.bibeaute.com/category/comics/

■ソーシャルまんが広報部 にこたまとコラボしたい方募集しています
クックパッド×にこたま『産地直送便』つかってみました
https://magnet.vc/v/1y0865m0
ライフポートフォリオ×にこたま『家族というチームのサッカーゲーム』
http://niko-tama.blogspot.jp/2015/02/soccer.html

■イベントでしゃべったりもしています。
http://www.huffingtonpost.jp/cybozu/child-rearing_b_6740482.html

お問い合わせはお気軽にこちらまで










2015年3月11日水曜日

Tokyo Work Design Week Setagayaで僕と握手/にこたま145話




昨年11月に渋谷ヒカリエで行われたTokyo Work Design Week(TWDW)

未来の働き方をつくる7日間ということで、働き方をテーマにしたカンファレンス型お祭り、

私もU35女子の未来というテーマで、登壇させていただきましたが
来週、このTWDWが、世田谷にやってくる!ということで、
少し私もお手伝いさせてもらっているので、オススメ イベントということで、
まんがで応援させていただきます。


テーマは、「地域の働くと暮らすをつなぐ」。
地域で新しい働き方をしている人、
ママの新しい働き方など、未来の働き方をつくる組織ギャザリングなど、
新しい働き方の兆しや、働き方のつくり方を、実践者とともに考え、
ミートアップしながらつくっていくイベントです。
こんな内容にピン!ときた人はゴーですよ。

・女子の多様な働き方マルシェ
・世田谷パン祭りの仕掛人に学ぶ地域を元気にする祭りのつくり方、商店街の活性化
・出身地DAYアイデアソン
・CSVでソーシャルグッド!地域とともに創りだす新しい価値
・地産地消のクラフトビールをつくる仕事
・働く×暮らすはもっと近くできる。未来の組織のつくりかたギャザリング
・地域×子育て×仕事
・障害者の働くを考える
・職住近接型コワーキングスペース
・未来の働き方と女性のキャリア
・住みたい街をつくる方法 Code for…
などなどなど・・・・


ちなみに、初日とラストのパーティは私も出没
3月18日水曜日のこちらでは、ワークショップの進行役も務めさせていただきます。

世田谷パン祭りの仕掛人に学ぶ、地域を元気にする祭りをつくる働き方


ご興味ある方、是非〜。



(終わり)
■facebookにこたまコミュニティページご参加ください
https://www.facebook.com/nikotamanga

■ドコモ『ママテナ』で、「にこたま」好評連載中です
http://mama.bibeaute.com/category/comics/

■ソーシャルまんが広報部 にこたまとコラボしたい方募集しています
クックパッド×にこたま『産地直送便』つかってみました
https://magnet.vc/v/1y0865m0
ライフポートフォリオ×にこたま『家族というチームのサッカーゲーム』
http://niko-tama.blogspot.jp/2015/02/soccer.html

■イベントでしゃべったりもしています。
http://www.huffingtonpost.jp/cybozu/child-rearing_b_6740482.html

お問い合わせはお気軽にこちらまで






2015年3月8日日曜日

コッコください/にこたま144話



最近めちゃくちゃしゃべります。
会話が完全に成立するようになりました。
ああ。
もう赤ちゃんじゃないね。こうなると。
あっという間だー。もうすぐ春が来る。
去年の今ごろは、もうすぐ復職だなあとか
慣らし保育がー、、とか思ってたんですけれどねえ。

きょうは短めに。明日からまたがんばりましょー。

(終わり)
■facebookにこたまコミュニティページご参加ください
https://www.facebook.com/nikotamanga

■ドコモ『ママテナ』で、「にこたま」好評連載中です
http://mama.bibeaute.com/category/comics/

■ソーシャルまんが広報部 にこたまとコラボしたい方募集しています
クックパッド×にこたま『産地直送便』つかってみました
https://magnet.vc/v/1y0865m0
ライフポートフォリオ×にこたま『家族というチームのサッカーゲーム』
http://niko-tama.blogspot.jp/2015/02/soccer.html

■イベントでしゃべったりもしています。
http://www.huffingtonpost.jp/cybozu/child-rearing_b_6740482.html

お問い合わせはお気軽にこちらまで








2015年3月4日水曜日

アラサー女子からの相談「子育てしながら働くって、大変ですか?」/にこたま143話



さいきん、30歳前後の後輩女子から、「そろそろ私も人生考えていて…」と
相談を受けることが増えてきました。

「子育てしながら働くって、やっぱり大変なんですか?」と。

まあ、なんというか…もちろん、甘い事ばっかりだよ。ほどよくユルくていい感じよ。
とはなかなか言えないけれど、
もうやってらんないよ!!大変よ〜!!みたいな、保育園お迎えのために毎日ダッシュだよ!!というような、

仕事と家庭の両立のタイヘンさみたいなものを、これから揚々とした未来を生きようとしている人に強調しすぎても、どーしようもないなと、最近は思います。



…実際そういうことをダダモレしてしまったので、それは私もちょっと反省、
ではあるんですけど…。。それはそれで、この広い社会に向けて
当事者のリアリティを伝える事も意味があるかなと思ってはいるのですが。


でも、その大変な時期から復活して、最近はペースを掴めつつあるなかでいえば、
絶対いえるのは、


子育てもしながら、じぶんの仕事をもってはたらくということ、
人の役に立って感謝される自己効力感を持てることは、
やっぱり、何にも代え難いことだよ。と思いますし、


子どもを持っていない頃よりも、視野も、人脈も、広がって
私は、仕事が面白くなってきたよ!と、伝えたい。


もちろん、女子皆さん一人ひとりがどうしたいか?は、
自分の中にしか、答えがないわけなんですけれども。
そういうサンプルもありますよ、ということは言いたいなあと。


世の中的にいわれていることとして、
アラサー女子くらいになると、中長期的なキャリアが描けなくなりがちで
見えないブレーキを踏んでしまうということがあるといわれていて。
「これから、私人生どうするのかなー。。家庭を持ったら、仕事、どうするのかなーー。」とモヤモヤ。


そういう人を見て、上司の人も、「この人、あまり最近がつがつこないなー」みたいに思ってしまう。男性はますます「俺、管理職になりたいっす!」と、
とてもわかりやすく、主張してくるのに対して、
女性があまりそう見えない、となって。
お互いが遠慮してしまうというバッドスパイラルに。


女子側は、女子側で、自分がどうしたいのだろう?何に興味があるんだっけ?
みたいな自分の棚卸しを、
改めて大人の就職活動じゃないんですけれど、
考え直して、やってみるということをしてもいい。
学生時代の就職活動では、わからなかったけど改めて、この時期にやることで
また見えてくるものも、あるんじゃないかなと。



将来への備え、という意味では、若いうちに、なんでも得意な事、
できることを、たーくさん「フラグ」をつけておくのもいいと思う。
その経験は、自分の味方になるし。


思いっきり仕事して、信頼関係をたくさん増やしておくのもいいと思う。
この時期に、たくさんたくさん、人を支えて、自分の仕事でいっしょに
達成感をあじわった仲間ができれば、
きっとその人との信頼関係は、将来の自分を支えてくれると思う。


一緒にはたらく人への感謝の気持ちを忘れないこと
一緒に生活してくれる、家族への感謝の気持ちを忘れないこと
最近、働く母になって、すごくキーになっているのが、ここだと感じています。


そして、その上司の方は。女子がモヤモヤさんに見えるな?という時も
成長しつづける人だ、ということを信じて、
期待して、要望して、達成感をえられるように支援して…ということを
やっていって、お互いが伸びて行ける、という風になれればと思う。


…というようなことを。色々な本を読んだり、話を聞いたりして
最近は思ってるんですけれど。
自分の周囲から、発信していければなあと思ったりいます。



(終わり)
↓ランキング参加してますー。下のボタンをクリックして応援おねがいいたします。

育児絵日記 ブログランキングへ


■facebookにこたまコミュニティページご参加ください
https://www.facebook.com/nikotamanga

■ドコモ『ママテナ』で、「にこたま」好評連載中です
http://mama.bibeaute.com/category/comics/

■ソーシャルまんが広報部 にこたまとコラボしたい方募集しています
クックパッド×にこたま『産地直送便』つかってみました
https://magnet.vc/v/1y0865m0
ライフポートフォリオ×にこたま『家族というチームのサッカーゲーム』
http://niko-tama.blogspot.jp/2015/02/soccer.html

■イベントでしゃべったりもしています。
http://www.huffingtonpost.jp/cybozu/child-rearing_b_6740482.html

お問い合わせはお気軽にこちらまで